【関数:wp_list_categories】WordPressでカテゴリー一覧を表示して、現在のページはアクティブにする方法

【関数:wp_list_categories】WordPressでカテゴリー一覧を表示して、現在のページはアクティブにする方法

【関数:wp_list_categories】WordPressでカテゴリー一覧を表示して、現在のページはアクティブにする方法

【関数:wp_list_categories】WordPressでカテゴリー一覧を表示して、現在のページはアクティブにする方法
最終更新日:2019.07.23

カテゴリーの一覧を表示したいときはwp_list_categories関数を使用しましょう。

目次

やり方

コピー


<ul>
<?php wp_list_categories('title_li'); ?>
</ul>

title_liと入力すると前後のタグを非表示にしてくれます。
書かないと

全て表示してくれます。

wp_list_categories関数を使うと自動で今いるページにcurrent-catというclassを追加してくれので
それに対してCSSでスタイルをあててあげればOKです!

※背景をオレンジグラデにして文字色を白にするCSSsample

コピー


    &.current-cat a {
        background-image: -moz-linear-gradient(90deg, rgb(250, 106, 10) 0%, rgb(250, 151, 10) 100%);
        background-image: -webkit-linear-gradient(90deg, rgb(250, 106, 10) 0%, rgb(250, 151, 10) 100%);
        background-image: -ms-linear-gradient(90deg, rgb(250, 106, 10) 0%, rgb(250, 151, 10) 100%);
        color: #fff;
        border: none;
    }