今更聞けないWordPressの特徴や魅力ってなに?まずは基本を知ろう

今更聞けないWordPressの特徴や魅力ってなに?まずは基本を知ろう
今更聞けないWordPressの特徴や魅力ってなに?まずは基本を知ろう

今更聞けないWordPressの特徴や魅力ってなに?まずは基本を知ろう

今更聞けないWordPressの特徴や魅力ってなに?まずは基本を知ろう
最終更新日:2018.07.28

中小企業・個人商店でも独自のウェブページを所有している事が当たり前になっている時代、ウェブ担当者のあなたは楽しく、効率的にウェブページの更新・管理は行えていますか。

このページを見ているという事は…新たな手法を取り入れたい。もっと更新を楽に、頻度を上げたい。なんて考えているかもしれません。

  • WordPressってとってもいいよ
  • WordPressってSEOに強いらしいよ
  • WordPressって簡単に更新できるんだって
  • WordPressってカスタマイズも楽にできるみたい

いざ導入しようにもどうすればいいのか、何が出来るのか。
どうすればいいのか。
まずはWordPressの特徴や魅力を知っていきましょう。

では、あなたが知りたい「WordPress」の特徴・魅力を紹介していきます。

1.ウェブページを作成するのに必要な事

  • 文章の作成
  • HTMLの作成
  • 画像の加工
  • デザイン的要素
  • ファイル転送ソフトの使用
  • 問い合わせフォーム(プログラム開発)

最低でも上記の様な知識や作業が必要になってきます。
しかし、この作業を全て賄うにはかなりの時間を費やしてしまい、一人でやろうものなら本業がおろそかになってしまうレベル。

ましてや、専門業者に委託するとなると結果は高額な費用が必要となり、コスト面で大きな不安を抱える事になってしまう事も。
しかし「WordPress」なら解決する事ができるのです。

2.なぜ皆がWordPressはいいよっていうのか、その理由は

世界で一番利用されているブログソフトウェア「ワードプレス」
WordPressを使用して作成されているウェブサイトは3200万サイト以上と言われています。
かなりの方が導入されているため、WordPressのアップデートも多く、デザインテーマやプラグイン、トラブルシューティングも豊富に存在しているのです。
その他には…

2-1.無料で使用する事ができる為、導入が安易である

無料で導入する事ができるので小さな組織、個人でも手を出しやすいのが魅力。
そしてWordPressは「GPL」ライセンスで、オープンソース・ライセンス形態をとるソフトウェアです。企業・個人に関わらず、商用・非商用サイトでも関係はありません。

2-2.デザイン要素のテーマ、機能を拡張する事が出来るプラグインも無料

もちろん全てが無料というわけではないですが、テーマやプラグインも無料配布が多く存在し、コストを抑える事ができます。カスタマイズ性も高いので、ほとんど知識がなくても自由にカスタマイズできたりしちゃうのです。

2-3.更新やページ追加が簡単にできるので情報配信の速度が早い

最近のインターネットではとにかく情報の早さが求められています。新しい情報を配信したくてもページの作成に時間を取られていては情報の波に乗る事はできません。しかし文章を打ち込むだけでウェブページが作成できるとなるとどうでしょうか。WordPressを利用すればHTMLのタグを使用する事はなくなり、作業もスムーズになります。フェイスブックや、ツイッターと連携が簡単になるプラグインやテーマもありますので情報配信のスピードは従来のウェブページとは段違いなのです。

3.WordPressを使用するメリット

WordPressを利用するメリットは具体的に何があるのか。3つに分けて解説します。

3-1.誰でも簡単

ウェブサイト制作に関する作業がシンプルになり、その分記事の作成、コンテンツの作成に時間を使う事ができ、アクセスアップの施策に集中する事ができる。

3-2.作業効率の高速化

文章を入力する事で、すぐにウェブページの作成・公開が可能となり、毎日のイベント告知や、更新頻度のアップが可能になる。

3-3.圧倒的なコストダウン

もしかするとこのコストダウンが一番の魅力かもしれません。無料や低価格でデザイン、プログラムの入手が可能で、簡単なウェブサイトの作成ならものの数十分で作成・公開が可能。

まずはWordPressの特徴や魅力を知る事が大切、まとめ

これで、WordPressの特徴や魅力を理解していただけたでしょうか。
WordPressを利用すれば、今まで悩む事しかできなかったウェブサイト管理者・担当者の方々も楽しくウェブページを作成する事が可能になると思います。
楽しくなれば、更新頻度が増え、新しいコンテンツの作成も捗るのではないでしょうか。