初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧
初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧
最終更新日:2018.10.22

今は沢山のサービスがあって、ブログを始めるのは簡単です。

WordPressでブログを始める。
そう決めた方はきっとほかのサービスと比較し取捨選択を決めたと思います。

なこ
好きなデザインで好きなことを書き、広告バナーを貼って、ゆくゆくはオリジナルの商品も売りたいな!
画像アップロードも無制限だし、サービス終了することもない。

賃貸に住んでいたけど思い切ってマイホームを買うような・・・そんな夢がかなったかのような気持ちです。

しかしWordPressは自由度が高いがゆえに問題もあります。
自由すぎて何をどうしていいのかわからないのです。

なこ
自由すぎると迷うよね!

最初にレンタルサーバーを借りてWordPressをインストールした後、最初にするべきことはWordPressのテーマを選ぶこと。
WordPressの良いところは豊富なテーマを簡単・自由に変更してカスタマイズできる事なので自由にテーマを選択しましょう。

無料のテーマを探す方法

WordPressのテーマには【公式テーマ】と【自由販売(野良)テーマ】があります。
前者はWordPressの管理画面から検索して自分のサイトにテーマを追加できます。
後者はテーマを作成している人のサイトからダウンロードしてFTP経由で追加します。

なぜ全てのテンプレートが公式化されていないかというと、規定外だったり、プラグイン領域を侵食しているような作りや日本語のみの独自仕様など、あまり沢山の機能を盛り込んだテーマは公式では配付出来ないからです。
(こちらのサイトで詳しく記載がありました自作テーマをWordPress公式ディレクトリに登録するつもりなら作成時やってはいけないこと)

【公式テーマ】はチェック後公開となりますので品質は安心ですが機能面を強化したようなテンプレートはありません。【自由販売(野良)テーマ】を使う場合、アップロードの通知がなかったり、想定外の動きをしてもフォローがむずかしかったり自己判断での使用となります。
一長一短ありますが今回はリスクの少ない【WordPress公式ディレクトリ内】で公式配付されている無料テーマを紹介していきます。

公式のテーマを選ぼう

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧

Stacy

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧
レスポンシブで多用途なWordPressテーマです。
シンプルですがヘッダーにスライドするアニメーションがついていて楽しいです。

DownloadはWordPress管理画面より
外観>テーマ>新規追加>検索窓にStacyと入力

orfeo

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧
さまざまな用途向けにデザインされたレスポンシブ WordPress テーマです。
シンプルの中に今っぽさがあってきれいです。

DownloadはWordPress管理画面より
外観>テーマ>新規追加>検索窓にorfeoと入力

Level UP

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧
モバイルファーストで作られたミニマムなWordPress テーマです。
軽くなるAMP対応してますね。いいですね〜。

DownloadはWordPress管理画面より
外観>テーマ>新規追加>検索窓にlevel-upと入力

Astrid

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧
メインイメージの使い方が印象的なWordPressテーマです。
タイトルに変わったフォントを使っているので日本語だと印象が変わりそうです。

DownloadはWordPress管理画面より
外観>テーマ>新規追加>検索窓にAstridと入力

ultrabootstrap

初めてのWordPress(ワードプレス)ブログにおすすめ!公式・野良テーマの違いとWordPress公式ディレクトリ内で配付されているシンプルな無料テーマ一覧
ポートフォリと的な使い方ができそうなWordPressテーマです。
アイキャッチつきのボックスをきれいにグリッド表示してくれるので楽しいブログがつくれそうです。

DownloadはWordPress管理画面より
外観>テーマ>新規追加>検索窓にultrabootstrapと入力

まとめ

人気や注目のテーマをぽちぽちDownloadして自分のブログに反映するだけでイメージがガラリと変わってとても楽しいですよ!

公式テーマで満足がいかなくなったら野良テーマも試してみましょう!