WordPress(ワードプレス)でブログを作成する時に気をつけよう。サイトで使う素材の「ライセンス」と改変した時のクレジットの書き方

WordPress(ワードプレス)でブログを作成する時に気をつけよう。サイトで使う素材の「ライセンス」と改変した時のクレジットの書き方
WordPress(ワードプレス)でブログを作成する時に気をつけよう。サイトで使う素材の「ライセンス」と改変した時のクレジットの書き方

WordPress(ワードプレス)でブログを作成する時に気をつけよう。サイトで使う素材の「ライセンス」と改変した時のクレジットの書き方

WordPress(ワードプレス)でブログを作成する時に気をつけよう。サイトで使う素材の「ライセンス」と改変した時のクレジットの書き方
最終更新日:2018.10.22

著作権とライセンスの違い

著作権は50年間権利を保持するか保持しないかの2択と法律で決まっています。
対してライセンスは法律ではなく取り決めなので権利の主張を細分化して細かく自分で設定でききます。
例えばコピーライトはいらないけど改変はNGだったり、商用利用じゃない場合は改変OKだったり権利者が自由に設定できます。

取り決めの為法的な威力は無いのかと思われがちですが、基本的に著作権法に基づいて設定されているので実際違反した場合は法的な処置が執行可能です。

ライセンスとは?

ライセンスとは、法律で定められてはいないですが著作者の権利を守ってくれる仕組みです。
ブログを書く時に必要な素材はアイキャッチ等で使う画像、ブログをカスタマイズする時に使うアイコン、JSファイルやCSSライブラリ等ではないでしょうか?
配布サイトや素材Downloadサイトでよく見るライセンスは提示した条件さえ守れば編集や配布がOKになるオープンソースライセンスといいます。
また、自分で作成した制作物を配布する場合もライセンス表記がない場合は「著作権」でがっちがちに守られてしまうので、みんなに自由に使ってもらいたい場合はライセンス表記をするべきです。

以下の3つのライセンスはオープン(ソース)ライセンスでもメジャーなものになります。

  • GPLライセンス
  • MITライセンス(MIT License)
  • クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)

「GPLライセンス」「MITライセンス(MIT License)」
この2つは主にソースコードの著作権を守るためにあります。
基本的に著作権表示とライセンス条項を書いておくだけでOKで
ソースコードの先頭などに書いてるライセンス表記をそのまま残しておけばサイトで使用していいよ〜となっています。

上記を守った上なら再配布やこのソースコードを使用したサイトの販売なども認められています。

「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)」
こちらは画像やCSS等に主に使われているライセンスです。

このようなアイコンよく見ませんか?これがCCライセンスです。
このライセンスの特徴は権利者が自由な組み合わせで権利を主張できる所です。

それではこの3つをさらに掘り下げて見てみましょう。

GPLライセンス

「GPL」は「一般公衆ライセンス(General Public License)」の略です。
今使っているWordPressもこのライセンスです。

GPLライセンス」の四つの基本的な自由

あるプログラムが自由ソフトウェアであるとは、そのプログラムの利用者が、以下の四つの必須の自由を有するときです:

どんな目的に対しても、プログラムを望むままに実行する自由 (第零の自由)。
プログラムがどのように動作しているか研究し、必要に応じて改造する自由 (第一の自由)。ソースコードへのアクセスは、この前提条件となります。
身近な人を助けられるよう、コピーを再配布する自由 (第二の自由)。
改変した版を他に配布する自由 (第三の自由)。これにより、変更がコミュニティ全体にとって利益となる機会を提供できます。ソースコードへのアクセスは、この前提条件となります。

つまりオリジナルのソースがさらに発展できる事なら自由に使った上で自由に改変OKだよ!
というライセンスです。

サイト内で上記ライセンスの著作物を使う場合以下の著作権表示が必要になります。
場所はCSSの一番上やソースコードの上等表面上見えない所でもOKです。

コピー


 [ソース名] created by [名前]
<[リンクパス]>

This [CSS等守るべき大枠]  is free software: you can redistribute it and/or modify
    it under the terms of the GNU General Public License as published by
    the Free [CSS等守るべき大枠]  Foundation, either version 3 of the License, or
    (at your option) any later version.

    This [CSS等守るべき大枠]  is distributed in the hope that it will be useful,
    but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
    MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.  See the
    GNU General Public License for more details.

    You should have received a copy of the GNU General Public License
    along with this program.  If not, see <http://www.gnu.org/licenses/>.

例文はこんなかんじです!


3owebcreate created by nako
https://3owebcreate.com/

This HTML is free software: you can redistribute it and/or modify
    it under the terms of the GNU General Public License as published by
    the Free Software Foundation, either version 3 of the License, or
    (at your option) any later version.

    This HTML is distributed in the hope that it will be useful,
    but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
    MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.  See the
    GNU General Public License for more details.

    You should have received a copy of the GNU General Public License
    along with this HTML.  If not, see <http://www.gnu.org/licenses/>.

これくらい簡単にはしょっても大丈夫そう!


3owebcreate created by nako

This HTML is released under the GNU General Public License.
http://www.gnu.org/licenses/

説明はWordPressとGPLライセンスについてがとてもわかり易かったです。

MITライセンス(MIT License)

MITライセンスの全文」の意訳

下記の条件を受け入れていただけるのであれば、誰でも自由に無料で、このソフトウェアをつかっていただくことができます。
このソフトウェアをコピーしてつかったり、配布したり、変更を加えたり、変更を加えたものを配布したり、商用利用したり、有料で販売したり、なんにでも自由につかってください。

このソフトウェアの著作権表示(「Copyright (c) 年 作者名」)と、このライセンスの全文(英語の文章)を、ソースコードのなかや、ソースコードに同梱したライセンス表示用の別ファイルなどに掲載してください。

このソフトウェアにはなんの保証もついていません。たとえ、このソフトウェアを利用したことでなにか問題が起こったとしても、作者はなんの責任も負いません。

ナコ
ふむふむ・・著作権表示とライセンス文を表示したら自由に使ってOKだよ!ってことじゃの

場所はCSSの一番上やソースコードの上等表面上見えない所でもOKです。コメントエリアか配付物の場合はライセンス表示用の別ファイルに以下のように記述すればOKです!
サイト内で上記ライセンスの著作物を使う場合以下の著作権表示が必要になります。

コピー


 [ソース名] created by [名前]

This  [CSS等守るべき大枠] is released under the MIT License.
http://opensource.org/licenses/mit-license.php

例文はこんなかんじです!


3owebcreate created by nako

This HTML is released under the MIT License.
http://opensource.org/licenses/mit-license.php

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)

画像、フォント、プログラム等にも使えるライセンスです。
他ライセンスと同内容をアイコン等でわかりやすく表現していいます。

クリエイティブ・コモンズ

こちらもサイト内で上記ライセンスの著作物を使う場合以下の著作権表示が必要になります。
プログラムやソースの場合は裏側に表記でOKですが、
写真の場合はサイト上該当写真の下やフッターにまとめて記載しましょう。

表示—非営利—改変禁

原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示し、かつ非営利目的であり、そして元の作品を改変しないことを主な条件に、作品を自由に再配布できるCCライセンス。

ナコ
クレジット表示して改変をしなければ再配布OK!でも販売したらダメだよ
コピー


 [ソース名] created by [名前]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY-NC-ND 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/4.0/

3owebcreate created by nako

This HTML is released under the CC BY-NC-ND 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/4.0/

表示-非営利-継承

原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示し、かつ非営利目的に限り、また改変を行った際には元の作品と同じ組み合わせのCCライセンスで公開することを主な条件に、改変したり再配布したりすることができるCCライセンス。

ナコ
クレジット表示して、改変してたら改変したよって言ったら再配布OK!でも販売したらダメだよ
コピー


 [ソース名] created by [名前]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY-NC-SA 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/4.0/

3owebcreate created by nako

This HTML is released under the CC BY-NC-SA 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/4.0/

改変して使用する場合はこのように書いてください!

[名前] created and edited [ソース名] created by [元の作者名]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY-NC-SA 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/4.0/

表示—非営利

原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示し、かつ非営利目的であることを主な条件に、改変したり再配布したりすることができるCCライセンス。

ナコ
クレジット表示してたら改変して再配布OK!でも販売したらダメだよ
コピー


 [ソース名] created by [名前]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY-NC 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nc/4.0/

3owebcreate created by nako

This HTML is released under the CC BY-NC 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nc/4.0/

改変して使用する場合はこのように書いてください!

[名前] created and edited [ソース名] created by [元の作者名]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY-NC 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nc/4.0/

表示—改変禁止

原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示し、かつ元の作品を改変しないことを主な条件に、営利目的での利用(転載、コピー、共有)が行えるCCライセンス。

コピー


 [ソース名] created by [名前]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY-ND 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nd/4.0/

3owebcreate created by nako

This HTML is released under the CC BY-ND 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-nd/4.0/

表示—継承

原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示し、改変した場合には元の作品と同じCCライセンス(このライセンス)で公開することを主な条件に、営利目的での二次利用も許可されるCCライセンス。

コピー


 [ソース名] created by [名前]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY-NC-ND 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0/

3owebcreate created by nako

This HTML is released under the CC BY-NC-ND 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0/

改変して使用する場合はこのように書いてください!

[名前] created and edited [ソース名] created by [元の作者名]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY-NC-ND 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0/

表示

原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示することを主な条件とし、改変はもちろん、営利目的での二次利用も許可される最も自由度の高いCCライセンス。

コピー


 [ソース名] created by [名前]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/

3owebcreate created by nako

This HTML is released under the CC BY 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/

改変して使用する場合はこのように書いてください!


[名前] created and edited [ソース名] created by [元の作者名]

This [CSS等守るべき大枠] is released under the CC BY 4.0.
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/

全ての権利を破棄しているCC0


CC0は“いかなる権利も保有しない”となっています。クレジット表記なしで、改変改造販売全てOKです。

いかなる権利も保有しない

つぇぇええええ!!!


CC0ライセンスの画像サイトといえば「pixabay」が有名ではないでしょうか?
画像数も多いのでサイトのアイキャッチを作成するなら「pixabay」だけでも良い画像をGETできると思います。
昔の俳優さんなんかの写真もあって没後50年!?著作権切れちゃったのか・・っと思いながらいつもみています。

完全著作権フリーの画像サイト「pixabay」

CCライセンスジェネレーター

ライセンスを貼り尽きる場合、ジェネレーターがあります!
自分で作ったものを配布する時便利です。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
nako 作『3owebcreate』はクリエイティブ・コモンズ 表示 – 非営利 – 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

こんなかんじで日本語でライセンス貼り付け用のHTMLをつくってくれます!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスジェネレーター

クリエイティブ・コモンズについての説明はクリエイティブ・コモンズ【表示4.0国際】ライセンスの表記方法がとてもわかり易かったです。

まとめ

難しそうだから使わないでおこう・・・と足を踏んでしまうライセンス有りの素材ですが、
他サイトでライセンス表示の無いものを使ってしまうと著作権法違反となりそちらの方が危険です。
特にオープンライセンスはみんながルールを守って再配布や利用できるよう決めてあるのでクレジット表記だけ気をつけて楽しいブログライフにしましょう!