ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう
ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう
最終更新日:2018.08.24

サンプルのPDF資料、割引クーポン、製品のマニュアルやカタログ等、閲覧ユーザーに配布したいものはたくさんあると思います。

ユーザーにダウンロードしてもらおうと考えるとFTPソフトを使用してファイルをアップロードしたり、HTMLなど多少の知識と手間が必要になってしまいますが、そんな時に役に立つのが「WordPress Download Manager」というワードプレスプラグインです。

ファイルをアップロードしておけば、ファイルをショートコードで呼び出し、記事にダウンロードアイコンを表示しファイルの提供が可能になるんです。
また「WordPress Download Manager」の管理画面ではダウンロード数の確認もできちゃったりと、かなり有能なワードプレスプラグインになっています。

プラグインのダウンロードは今更聞けないWordPressプラグインの簡単な導入方法を参考にしてみてください。

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう1

ダウンロード機能の追加方法

024
WordPress Download Managerをインストールすると管理メニューに「Download」の項目が出現します。「Add New」を選択し新しいダウンロードパッケージを作成していきましょう。

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう2

024
ダウンロードパッケージの新規作成方法はとても簡単で、①にファイルの名前、②にファイルの説明文、③にアップロードしたいファイルをドロップ&ドラックです。
①、②、③が終われば投稿や固定ページのように公開ボタンを押してください。

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう3

024
次は管理メニューの「Download」→「All Files」を選択してダウンロードパッケージの管理画面を開きます。ここではパッケージの管理が行えるようになっています。
赤枠の部分がダウンロードパッケージを呼び出すショートコードになっているのでコピーしましょう。

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう4

024
ショートコードをコピーしたら投稿や固定ページのエディタにペーストしましょう。すると下記画像のように記事内にダウンロードパッケージが確認できると思います。

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しよう5

ワードプレスプラグインを使用してダウンロード機能を追加しようまとめ

以上で「WordPress Download Manager」を使ったダウンロードパッケージの配置方法でした。

これで企業のページなら資料の配布、飲食店や商店なら割引クーポンのダウンロード等が行えるようになり、より一層ウェブページの評価も上がるのではないでしょうか。

「WordPress Download Manager」はパスワード付きのダウンロードパッケージの設置などもできるので、会員向け、クライアント向けにパッケージを作成する事もできますね。
パスワードの設定方法はワードプレスプラグインを使ってパスワード付きダウンロード機能を活用しようを参考にどうぞ。

最後までお読みいただきありがとうございました。