WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう
WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう
最終更新日:2018.07.31

前回紹介したWordPressの導入前に独自ドメインを取得しようで取得した独自ドメインをレンタルサーバーに設定していきましょう。

前回と前々回でレンタルサーバーの契約、独自ドメインの取得を行ってもらいました。
しかし、今のままではWordPressの導入も行えませんし、レンタルサーバーも独自ドメインも使用出来る状態ではなりません。

今回紹介するのは、取得してもらったレンタルサーバーと独自ドメインを使用し、WordPressを導入できる状態にしていきます。

独自ドメインをレンタルサーバーに設定するのに必要なもの

WordPress導入の為にレンタルサーバーを契約する手順
WordPressの導入前に独自ドメインを取得しよう

上記の記事で作成したエックスサーバーとお名前.comのログインID、パスワードを用意してください。

エックスサーバー側での設定

024
タブメニューを「サーバーパネル」に変更後、サーバーを契約した際に発行されている「サーバーID」「パスワード」をそれぞれ入力してログイン。

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう1

024
右上の方にあるドメイン設定を選択

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう2

①タブメニューを「ドメインの追加設定」に変更
②取得した「第2レベルドメイン」を入力し、右側のプルダウンメニューで取得した「トップレベルドメイン」を選択
③入力した情報に間違いがない事を確認し、ドメインの追加ボタンを押す

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう3

お名前.com側での設定

024
Navitopで「ネームサーバー欄の変更」を選択

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう4

①タブメニューを「他のネームサーバーを利用」を選択
②「プライマリーネームサーバー」「セカンダリーネームサーバー」にエックスサーバーのネームサーバー1とネームサーバー2の情報を入力

エックスサーバー指定のネームサーバー

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
024
入力に間違いがない事を確認し、確認ボタンをクリック

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう5

024
下記の画面が表示されればネームサーバーの変更は完了です。

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう6

024
正しく独自ドメインを設定する事が出来ていれば下記のような表示になります。

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこう7

WordPressで使用する独自ドメインをサーバーに設定していこうまとめ

ざっと画像で流れを説明しました。
今回行った「使用する独自ドメインの設定」「取得した独自ドメインをどのレンタルサーバーで使用するかの設定」こちらを行わなければ、レンタルサーバーも独自ドメインも取得した意味がありません。

この作業は出来るだけ早めに行っておきましょう。独自ドメインが使用可能になるまで「24時間~最大72時間」程度の時間がかかる場合があり、ウェブページを公開するまでの時間に影響を及ぼします。

レンタルサーバーと独自ドメインを取得した後は必ず今回説明した設定をレンタルサーバー側、ドメイン取得サービス側で設定しましょう。

次回は、実際にレンタルサーバーにWordPressを導入していきましょう。