今更聞けないWordPressの管理メニュー「コメント」の使い方

今更聞けないWordPressの管理メニュー「コメント」の使い方
今更聞けないWordPressの管理メニュー「コメント」の使い方

今更聞けないWordPressの管理メニュー「コメント」の使い方

今更聞けないWordPressの管理メニュー「コメント」の使い方
最終更新日:2018.10.30

WordPress導入後の管理画面の基本的な操作方法で書いたり今更聞けないWordPressの投稿機能を使ってウェブページを作成する方法で作成したウェブページを閲覧しているユーザーが入力する事が出来る「コメント」機能。

コメントなんて適当でいいよ~と考えているかもしれませんが、アクセスアップや、ユーザアビリティの向上には欠かせない機能なんです。

今回は管理メニューにもあるコメント機能の使い方を紹介していきます。

コメントの管理・承認・削除

024
コメント機能の使い方はいたってシンプル。
管理メニューの「コメント」を選択すると現在入力されているコメントの一覧が表示されます。

今更聞けないWordPressの管理メニュー「コメント」の使い方1

024
投稿機能の一覧、固定ページの一覧と使い方はほぼ同じになっているので、どれかの使い方に慣れてしまえば操作は簡単だと思います。

今更聞けないWordPressの管理メニュー「コメント」の使い方2

一括操作

①:各コメントにチェックを付けてこのプルダウンメニューで操作を選択します。コメントの承認・スパム認定・コメントの削除等を選び適用で選んだコメントを操作します。

すべてのコメントタイプ

②:ソート機能になっているので、コメントのみを表示させたり、トラックバック/ピンバックのみを表示させたりする事ができます。

ユーザーネーム

③:コメントをしたユーザーの名前やメールアドレスが表示されています。

コメント

④:コメントの内容やユーザーが入力したURLなどが表示されます。

コメント先

⑤:どのウェブページに入力されたコメントなのかを表示しています。

投稿日時

⑥:コメントが入力された日時が表示されています。WordPressで設定したタイムゾーンに依存します。

WordPressの管理メニュー「コメント」の使い方まとめ

上記でも書いていますが、投稿機能の一覧、固定ページの一覧と使い方はほぼ同じなので、慣れてしまえばとても簡単です。

公開したウェブページにアクセスが増えるとコメントもつくようになってきますので、頻繁にチェックし承認や削除していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。