WordPressプラグインを使ってアイキャッチ画像を自動設定しよう

WordPressプラグインを使ってアイキャッチ画像を自動設定しよう
WordPressプラグインを使ってアイキャッチ画像を自動設定しよう

WordPressプラグインを使ってアイキャッチ画像を自動設定しよう

WordPressプラグインを使ってアイキャッチ画像を自動設定しよう
最終更新日:2018.08.19

記事の作成にあたり重要なアイキャッチ画像ですが「どんな画像にしようか」なというのがあります。

アイキャッチの重要性は記事のクリックを増やす魔法のワザ「アイキャッチ画像」を設定しようで紹介してきましたが、毎回アイキャッチを選ぶのが面倒だなあというときに、記事の最初に挿入している画像を自動設定でアイキャッチの画像にしてくれる「Auto Post Thumbnail」の設定方法を今回は紹介していきたいと思います。

事前にWordPressプラグインの簡単な導入方法を参考にして「Auto Post Thumbnail」をインストール&有効にしておいてください。

Auto Post Thumbnailの設定方法

024
Auto Post Thumbnailをインストールして有効化すると管理メニューの設定にAuto Post Thumbnailが表示されます。Auto Post Thumbnailを選択してプラグインの管理画面を開きましょう。

WordPressプラグインを使ってアイキャッチ画像を自動設定しよう1

024
後は、赤枠の「Generate Thumbnails」のボタンを押すだけでアイキャッチを自動で設定してくれます。

WordPressプラグインを使ってアイキャッチ画像を自動設定しよう2

WordPressプラグインを使ってアイキャッチ画像を自動設定しようまとめ

記事の回遊や滞在時間を考えるとアイキャッチ画像はとても重要なものになるので「Auto Post Thumbnail」を設定しておけば、アイキャッチ画像の設定を忘れていた!なんて事もなくなると思います。

ただしこの「Auto Post Thumbnail」というプラグインは投稿記事内の上部の画像を自動でアイキャッチ画像に設定してくれるというものなので、投稿記事内に画像が使用されていない場合はアイキャッチ画像として自動設定されないので注意が必要です。

自動設定はとても便利ですが、万能ではないのでしっかり設定されているかどうかは確認が必要です。

最後までお読みいただきありがとうございました。