SEO対策で意識する4つの重要ポイントとは

  • 2018.09.16
  • 2018.11.22
  • SEO
SEO対策で意識する4つの重要ポイントとは
SEO対策で意識する4つの重要ポイントとは

SEO対策で意識する4つの重要ポイントとは

SEO対策で意識する4つの重要ポイントとは
最終更新日:2018.11.22

SEO対策って難しそう。
SEO対策って単語がいっぱいあってよくわからない。
そもそも何をすればいいの?

と、SEO対策に対する疑問や不安は多いかもしれません。

実際多いのが何をすれば検索結果で上位が狙えるのかがわからない。と思ってる方がほとんどだと思いますし、あなたもその一人かもしれません。

そんなあなたの為に、今回はSEO対策で意識する4つの重要ポイントを紹介していきます。

この4つのポイントさえ考えておけば、SEO対策はどうしていけばいいのか、問題点と改善点が見え、今までよくわからなかったSEO対策に対してのイメージを軽くしてくれるでしょう。

事前に今更聞けないSEOの基本と対策方法とは今更聞けないSEOの基本、アルゴリズム編に目を通してもらっていればより分かりやすいと思います。

1.巡回

ポイントその1は巡回です。

巡回とは検索エンジン側のロボットが巡回を行い、どのキーワードにどの様なページが存在しているかを巡回しており、あなたのウェブサイトを調査しサイトの価値を判定しています。

SEO対策の第一段階は、まずロボットにウェブページを見に来てもらう事から始まるわけなので、ロボットが巡回しにくいWEBサイトなどはなかなか検索結果に反映されないなどの現象が発生する場合があります。

ホームページ等を作る際にサイトマップを設置するのはこのロボットの巡回を効率よく行い、必要なページにだけ巡回してもらうように設定したり、このページにはこなくていいよと設定したりしてロボットの巡回を効率化する意味があったりもします。

googleのウェブツールの「searchconsole」を利用すればロボットの巡回を任意のタイミングで指示する事も可能です。

2.インデックス

ポイントその2はインデックスです。

こちらはSEO対策の話題が出たときに頻繁に出るワードだと思います。

インデックスとは検索エンジン側がウェブページを検索結果に表示する事をインデックスした、インデックスされたと表現する事が多く、検索エンジン側でこのインデックスが行われない場合はあなたのWEBページは検索エンジンでいくら検索しても表示される事はありません。

ウェブサイトを作った際には、ロボットに巡回してもらい、インデックスをしてもらうといった流れが必要になってきます。

3.アルゴリズム

ポイントその3はアルゴリズムです。

これまでの流れとしては「ロボットが巡回をする」→「インデックス登録される」という流れでしたが、検索エンジン側でいくらインデックス登録されたとしてもページにユーザーはほとんどたどり着く事はありません。

このアルゴリズムにウェブページをマッチさせる事で検索結果が上位に最適化され、検索ユーザーの目に触れ始めページにユーザーが到達という流れが必要になります。

まあなんといってもこの、アルゴリズムに適合するのがとても膨大な作業・時間が必要になります。

こちらの今更聞けないSEOの基本、アルゴリズム編でも紹介しているので参考にしてみてください。

4.ペナルティ

ポイントその4はペナルティです。

このペナルティを回避する事がSEO対策にとってとても重要なポイントとなります。

ロボットが巡回、インデックス登録、アルゴリズムに適合。この流れを作ったとしても、ペナルティと受けてしまっては今までの努力が水の泡といってもいいぐらいで、ペナルティを受けてしまった場合、最悪インデックスから削除されてしまうこともある程。

ペナルティとは過剰や間違ったSEO対策を行うと受ける事があり、よくあるのが外部リンクの過剰な増加(スパム行為)を行った場合です。

今更聞けないSEOの基本と対策方法とはでも紹介していますが、間違ったSEO対策を行っているSEO業者に依頼してしまい、スパム行為を行われ、費用を支払い、ドメイン事使い物にならなくされてしまうというケースがあったりします。

ですのでSEO対策は、いかにこの「ペナルティを受けないか」が重要となってきます。

ペナルティに関しては今更聞けないSEO対策におけるペナルティとは?で紹介していますので合わせてお読みください。

SEO対策で意識する4つの重要ポイントとはまとめ

いろいろと書いてきましたが、やっぱりSEO対策って難しいじゃん!と思ってしまったでしょうか。

文章にするといろいろ書いてあるのでよくわからないと思ってしまうかもしれませんが、今更聞けないSEOの基本と対策方法とはでも少し紹介している通り、SEO対策に一番必要なのはルールをしっかりと把握した「内部対策」です。

次回はどういった対策をする事でアルゴリズムにマッチするのか、ペナルティを受けないウェブページを作る事ができるのかの内部対策を紹介していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。