Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ

Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ

Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ

Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ
最終更新日:2018.11.20

Photoshop(フォトショップ)CCが2019のアップデートで今まで使っていたショートカットキーが別のものになったり変更されていたりするのでまとめました。

ヒストリーバック(取り消し)/リバック(取り消しの取り消し)

取り消し(1回)

Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ

2018 2019
Mac command + Z command + shift + Z
Win Ctrl + Z Ctrl + Shift + Z

1回だけヒストリーバック(取り消し)をするショートカットキーに変更があります。

やり直し(1回)

Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ

2018 2019
Mac command + shift + Z command + shift + Z
Win Ctrl + Shift + Z Ctrl + Shift + Z

1回だけヒストリーバック(取り消し)したものをもとに戻すショートカットキーは変更ありませんが

一回だけやり直す(ヒストリー履歴を1段階だけ戻る・進む)ショートカットキーが1つになりました。

Macではcommand + shift + ZWindowsではCtrl + Shift + Z押すたびに1つ戻る・進むを繰り返します。

なこ
やり直しの戻る進むが同じショートカットになってる!

複数回の取り消し・やり直し

取り消し(複数回)

Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ

2018 2019
Mac command + option + Z command + Z
Win Ctrl + Alt + Z Ctrl + Z

管理画面で指定した回数ヒストリーバック(取り消し)をするショートカットキーに変更があります。

一回だけやり直す(ヒストリー履歴を1段階だけ戻る・進む)ショートカットキーだったのが複数回の方に変更されています。

やり直し(複数回)

2018 2019
Mac command + Shift + Z command + Shift + Z
Win Ctrl + Shift + Z Ctrl + Shift + Z

ここは変更ありません。

最後の状態を切り替え

従来方式の取り消しモードと同じように機能します。

Mac Command + Option + Z
Win Control + Alt + Z

縦横比を固定したまま画像を拡大・縮小

Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ
パスは今までどおりで大丈夫ですが画像の拡大縮小について変更があります。

Photoshop(フォトショップ)CC2019で変更になったショートカットキーまとめ

2018 2019
Mac shift option or そのままひっぱる
Win Shift Alt or そのままひっぱる
なこ
今までどおり画像を拡大しようとすると比率が変わってしまいます!注意!

optionAltを押しながら引き伸ばすと右揃え、そのまま引き伸ばすとデフォルトで縦横比率に応じて変形してくれます。
慣れればそのまま比率固定で拡大縮小してくれるのは便利なのでしょうかいかんせん慣れない…!

そしてややこしいのが
パスやスマートオブジェクトについてはいままでどおりShiftで比率保持したまま拡大縮小
というところです。

これ、ミスって怖いのがそのままひっぱって比率変わってるけど拡大比率が少なくて気づかないなんてことも…

なこ
やっばい慣れなくてめっちゃイライラする・・・

まとめ

それなりに使うショートカットの変更だったので慣れるまでウキーーっとなりそうです。
ショートカット設定で元に戻すこともできますが今後のアップデートの度に対応するのは大変なので修行と思って覚えたいところですね。

引用元:Photoshop CC の新機能